私はどうして○○出来たのだろう? 別の領域に対する誤解
1 月 21

今日は瞑想の話です。
私は瞑想について、これまでメソッドとしてはあまり取り上げてきませんでした。
ひょっとして瞑想についてお馴染みでない方もいるかもしれません。瞑想とはなんでしょうか。

めい‐そう【瞑想・冥想】
目を閉じて静かに考えること。現前の境界を忘れて想像をめぐらすこと。「―にふける」[広辞苑]

…う〜ん(笑)。辞書による説明だとこういう風になっちゃいますよね。

瞑想と言っても、そのやり方は色々とあります。
私も様々な瞑想法を試してきました。中には極度の集中を必要とされるものもあって(それって瞑想かぁ?(笑))終わった後にクタクタになってる、なんてこともありました。
それでも「これを習得すれば願望実現が待っている。そのためには頑張るぞ!」と一生懸命でした。今思えば懐かしいです。

それぞれの瞑想法にはそれなりの効果や利点があると思います。でも高度な瞑想法を独学で行っていったとき、途中で間違った方向に進んでしまう恐れもあります。こうなると面倒ですよね。そこで適切に修正してくれる指導者がいないわけですから。しかも取り組んでいるのは「自己の内面の深い部分」という、本来「触らぬ神に祟り無し」の領域です(笑)。仏教でも「阿頼耶識(あらやしき:平たく言うと潜在意識)」について、ここを利用することは現世利益を得ること(いわゆる願望実現)についても非常に効果的であることは知られていました。しかし意識の根底をうかつにいじくることの危険性も同時に知っていたわけです。

…さて、前置きが長くなりました。
今日ご紹介するのは「とってもシンプルな瞑想法」です。
上に書いたことは忘れて(笑)早速実践といきましょう。

108式瞑想法

「煩悩式瞑想法」って、なんか変ですよね(笑)。
では、やり方を説明します。

静かな環境を用意します。
グループでやっても良いですが、そこまで大層なものでもありません(笑)。簡単なので一人の方がやりやすいでしょう。
朝起きたときとか、夜眠る前の時間を利用すると良いです。一人で静かになりやすい時間だからです。

なるべくリラックスできる服装で行ってください。この面でもパジャマとかで行える起きがけや就寝前は最適です。でも、服装についてはそこまで神経質になる必要はありません。Gパンを履いていても、ベルトをちょっと緩めるとリラックスできます。

次に、あぐらをかいて座ります。あぐらが難しければ、椅子に座るのでも構いません。それも難しければ寝っ転がっても良いですよ。三分から五分間程度、楽にその姿勢を保てるのなら姿勢はどんなでも良いです。ふかふかのソファーに深く腰掛けるのでも、コンクリートの上であぐらをかくのでも(笑)、要はあなたが楽な姿勢を保てるならそれで良いのです。

背筋は自然にまっすぐ伸ばせた方が良いでしょう。でも、これも必須項目ではありません。無理のない姿勢でリラックスできればOKです。

環境が整ったら、いよいよ瞑想開始です。
目を閉じ、ゆっくりと呼吸します。

「い〜ち〜、に〜い〜、さ〜ん〜、し〜い〜…」

ゆっくりと心で数を数えながら息を吐きます。吐くのは鼻からでも口からでも構いません。
苦しくなるほど長くやる必要はありません。無理のない範囲でゆっくりと息を吐きます。心の中で数をカウントしながら。

息を吐いたら、次にちょっとだけ呼吸を止めます。これも無理のない範囲で数をカウントしながら行います。一つか二つ、数を数えるくらいの間で良いでしょう。
長く止めたから効果があるわけでもありません。苦しくなるほど止めないでください。どうしても苦しければ、ほんの一瞬止めるだけでも良いし、無理なら止める部分は省いても構いません。

次に、ゆっくりと息を吸います。これも鼻からでも口からでも構いません。息を吐いたときと同じだけカウントしながら、ゆっくりと吸い込みます。
吐くのと同じカウント数で吸い込んだら、またちょっとだけ息を止めます。さっき止めたのと同じだけ、苦しくない範囲で止めてください。

今度は息を吐きます。最初のサイクルに戻ったわけです。これを三分間から五分間行ってください。慣れてきたら十分間くらいすぐ経ってしまいます。でも、無理して長くやる必要はありません。気持ちよい範囲で行ったら、大きく伸びをして瞑想を終了します。眠るなり起きて活動するなりして通常の生活を続けてください。

なんのために行うのか

ここでちょっとしたコツを書いておきます。
瞑想中は数をカウントしながら呼吸に意識を集中します。
やってみると分かりますが、心の中で数を数えながら規則正しく呼吸をしていると、思考が働きにくくなり、勝手に呼吸だけに集中している状態になります。
あと、呼吸は腹式呼吸で行うと良いです。お腹の下の方を、吸うときは膨らませ、吐くときは凹ませる。慣れてくると楽に行えます。
二、三分、数をカウントしながら呼吸に集中したら、後はカウントを止めて普通に呼吸するのも良いです。リラックス感は持続しているでしょう。

ところで、この瞑想法の利点はなんでしょうか?
逆に聞きますが、あなたはこれを行うことによってどんな利点があると思いますか?

「願望がみるみる叶うようになった!」
「いくらダイエットしても痩せなかったのに、気がついたら理想体重になっていた!」
「長年患っていた持病が、いつの間にか全快していた!」
「憧れていたあの人と付き合えるようになった!」
「宝くじに当たった!!」

…あると思います(笑)。ないとは言いません。でも、そんなことが目的なのではありません。
この瞑想法は、あなたの願望実現と何ら関係はありません。この二つは頭の中で切り離しておいてください。

「なんだよそれ!それじゃ瞑想している意味なんてないじゃないか!」

本当にそうでしょうか?
瞑想しているとき、あなたはどんな感じがしましたか?
リラックスして、とても安らかな感じがしたのではないでしょうか。
どうしてでしょう?

思考が止んだからです。

この瞑想の利点であり目的は「思考を止めることが出来る」ということです。
あなたが生活している間、ありとあらゆる思考が途切れなく頭の中で渦巻いています。
瞑想というのは、この活動を強制的にストップできる極めて素晴らしいツールなのです。
瞑想しているとき、あなたは安らぎと平和を感じた。思考を止めただけでそれは訪れました。訪れたと言うより、最初からそれはここにあったわけです。思考のせいであなたはそれを感じられなかった。自らの思考で安らぎを感じることを妨害していたわけです。

これが「意識的に不足を支えている」ということの意味です。
あなたがそれを支えるのを止めた途端、元からある安らぎをいとも簡単に経験することが出来た。
これはとてつもなく重大な意味を秘めています。

貴重な経験

あなたが瞑想中に感じた平安。これは別の領域に触れている本当の経験です。
あらゆる条件付けを排除し、直に充足を経験しているという極めて貴重な経験なのです。

私はかつて、現象化をコントロールするために様々な瞑想法に手を出しました。
それを願望実現の手段と考えることで、そこで起きている本当の経験をないがしろにしてきたのです。
こういった本末転倒が我々の中でいくつも起きています。

何かを変えるためにそうするのではなく、そこにある貴重な経験をただするためだけに、瞑想をしてみてください。
コントロールするために瞑想を行うのではなく、直に充足を経験するためにそこに入っていってください。
それは手段ではなく目的です。

あなたは今、ひょっとしたら絶望の淵にいるのかもしれません。
あなたをそこに追い込んでいるものは何なのか。
一息つき、先の手順で瞑想をしてみてください。
ただ規則正しく呼吸をするだけの人になり、ぴたっと思考が止んだとき。
あなたは何を経験していますか?

このとき、絶望や不足を支えていたものの正体が露わになります。
あなたは思わず笑い出してしまうかもしれません。
あなたは絶望も不足も、最初からどこにもなかったという事実に気付くのです。

あなたには最初から充足しかありませんでした。その充足に直に触れ、その事に気付きます。
そして、それだけが唯一の真実なのです。

…ね、瞑想って素晴らしいでしょう?

誰にでも経験できます。是非試してみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

written by 108

13 Pings to “瞑想のススメ”

  1. イヅル Says:

    108さま、はじめまして。
    とあるブログで『ザ・チケット』の記事を拝見し、500円というお値段も手伝って(笑)興味本位で購入をした者です。
    突然の書き込み、失礼いたします。

    今までたくさんの自己啓発本を読み、LOAも実践したりしてきましたが、エゴという盲点(ツボ)を突いたこの電子書籍に後頭部を殴られるような衝撃がありました。「あ!チケット渡すの忘れてた!」という一文が今までの私をずばり言い当てていたように感じます。

    その後、こちらのブログを知り、大変興味深く読ませて頂いております。
    特に『仮設男』はとても納得のいく、私への忠告にも感じられました。(机上の空論なんか特に)
    瞑想も108さまと同じように一生懸命やっていた時期があり、イヤになって止めていましたが、この記事を読んで早速今日寝る前に実践してみます。

    私はまだ『ザ・チケット』の7章に至ってはいませんが、この電子書籍とブログと出会った事で大きな気付きと目を覚ますきっかけをもらう事が出来た事を心から深く感謝申し上げます。ありがとうございます。

    これからのご活躍、続『ザ・チケット』楽しみにしております。

  2. あかり Says:

    こんばんは!二回目のコメントです。
    ここのところ、108さんのブログが自分にとってタイムリー過ぎて…本当に嬉しく思います(笑)

    実は昨日、「そう言えば『今を感じる』っていうのが自分は上手く出来てない気がするな~。いっそ心を空っぽにした方が楽かも!」と思い
    入浴中にそれを何となく実践していたところでした。
    ちなみにそこにかける時間は極めて短く、目は開いてたり閉じてたり。

    これをやっている時最初は
    「何これ!?何か怖い…というより、何なのかわからない!」という恐れに近い気持ちがありました。
    でも敢えて抵抗はせず。「今を~」のメソッドが自分にはしっくり来てなかったという事もあったので、とりあえず間を置きながら続けていました。

    そしたら突然、自分の身体を動かしているはずなのに、何だか自分では無いような感覚にふと陥って。
    何だかそれがちょっと面白くなってきて、今日も日常のちょっとした時間にちょこちょこ実践。
    過去のことも未来のことも「ああしよう、こうしよう」とかいう思考を持ち込まず、ただ今ある空間全体に意識を向ける様な感じでいました。
    (結果的に「『今』を感じる」のと同じ様な事になっていたのかな?)

    でも「メソッドで言われているからやっぱりこうするべきなのか」という条件を無視した結果…成功だったみたいです。
    気持ちの上で一番理想だと思っていた「フラット~プラス」の間にいる状態を、特に意識的に「こうしよう」という思考を働かせなくても、感じられる様になっていました。
    実際に、嬉しい、ワクワクする!という出来事も今日1日で沢山ありました。

    不安や怒りなどの感情が時々湧いてきても、「あ~不安だ!でもただそれだけ」と抵抗をせず、とりあえず受け止めてみるだけで
    (ちなみに私の場合、そういったものに対しては「手放す」よりも「何もしない」の方が感覚としては楽でした)気が付けば勝手に昇華されていました。
    もう「不安」はない…いや、仮に不安を感じる様な現象があったとしても、その時には適切な行動を勝手に取れるから結局大丈夫!と思えています。

    そんな経緯もあり「これって言わば”瞑想”に近いものだったのかな~まあ、自分にはこのやり方が合ってたみたいだからいいか!」
    とか思ってたところでした。
    その自己流瞑想と、しっくり来るメソッドのいくつかを組み合わせてやりたい時に実践しています。
    過去にこれは合わないのかな?と思っていたメソッドもあったのですが、それが今やってみるとごく自然に「抵抗が無い…このメソッドいいじゃん!」と思えるからこれまた不思議です。

    エゴ的観点の上では根拠は無いのですが…何か今の状態が妙に楽しいです(笑)
    すっかり長くなってしまいましたが…改めて、素敵なヒントをくれた108さんにはとても感謝です★ありがとうございます!

  3. Says:

    いつも楽しく読んでいます。
    本当に、本当に、感謝しています。

    この半年ほど、復縁を願ってきました。
    最初はチケットを読んで、理解できた気でいました。

    でも、うまくいかず、「どうしてだろう?」と。

    原因は相手じゃない、自分なのだ。
    自分の内面に何かあるのだと分かっていました。
    不都合な思考は働かせることがなかったので
    恐れるような現象化は全くありません。
    でも、変化がないのです。

    相手は別の宇宙を見ている事もしっていました。
    私がただ、「別れた現実」を支えていただけなのだ
    とも分かっていましたがうまくいきませんでした。

    相手がいつも一緒のフロアで仕事しているため、
    どうしても、振り回されてしまっていました。

    私は相手があまりに近くにいて、しかも、たくさんの
    人が関連してくると思いこんでいたために、(社内恋愛のため)
    変化する事を実は拒んでいたのです。

    「私は変わる事を怖いと思っている」
    何度も唱えてみたら、涙がでました。
    あんなに変わりたいと願っていたのに
    自分の本音は変わりたくなかったのです。

    復縁の部分は変わりたいのに、その他の現象については
    変わる事が怖かった。たとえば、彼の今を知るのが怖い。
    回りから、何か言われるのが怖い。すべて変化を拒む原因です。

    すでに叶っているのだから、何も怖いことなどないのに
    一生懸命、傷つかない様にとコントロールしてガチガチになって
    変化を拒んでいたのです。

    それに気がついた時、私はとても嬉しくなりました。
    エゴとは、自分そのものなのですね。
    切り離して考えていました。何か悪いもののように
    感じていましたが、自分の深い本音なのだと気がつけたのも
    今になってです。
    気がついた時の喜びは計り知れないものでした。

    夜寝る前に、自分の声が聞こえる事が増えました。
    「実家に帰りたい」という声が聞こえてきました。

    ああ、これも、私の現象化を拒んでいる正体なのだと
    気が付きました。実家には大切な家族も仲間もいる。
    だけども、私は今いる場所で楽しく生きていく事を願っている。
    なのに、本音は疲れきっていたのだと。

    「私は実家には帰らない。
    ここで幸せに彼と暮らしている。ここはとても楽しいところだ」

    「変化する事を許可する。変化してもそこはいつも安全で
    いつも幸せなのだ」

    そう認識を変更してみたら、とてもうれしくなりました。

    自分でも思ってもみなかった本音が複雑に絡まっていました。
    この内面世界はとても、シンプルな世界ですが
    それがその部分だけでなく、望んでいる部分に望まない部分が
    絡んできたりするのですね。

    前回の記事を読んで、「完璧だ」を認定し続けました。

    その時、ようやく気がついたのです。
    認識を変えようと「愛されている」を認定つづけるのにも
    疲れきっていたことに。

    周りのみんなと話す時でさえ、「別れ」を判断してしまって
    常に、私の頭にはその判断がつきまとっていたのです。

    完璧だを認定する事は、
    判断しないこと。思考がとまりますね。
    瞑想と同じです。今を感じる事と似ています。

    判断しなくなってから
    彼の事を考える思考が消えました。
    ただ、すべてある事の意味がわかりました。

    意識はいつでもどこにでもいける。
    選択した自分の中の意識にとんでみる事が
    本当の体験としてとらえられる様になると
    自分の中にあるすべてに驚き、深く感動しました。

    ひとそれぞれ、観念が違う、内面が違うから
    ひとそれぞれの気づきが必要なのですね。
    108さんの言ってる事の意味がようやく分かってきました。
    私も何度も何度も気づきの段階がありました。
    同じ事を分かった気でいても、もっと深い部分に気づくというか。
    これからもまた自分の内面を見ていくのでしょうね。

    ただ、苦しいと思っていたのは自分だけで
    そんな支えをなくしてみたら、とても楽になりました。
    本当に、内面世界を歩いてきたんだなあと感じています。

    あきらめた時に、前へ進もうと決めた時の爽快感にも
    似ています。もう、前へ進もう、受け入れよう、見よう、変化しよう!
    そんな感じです。思いをきって、前に進んでただ見ようと思う。
    そんな気持ちです。

    うまくいかなかった事があったために
    色々と自分の内面を見る事ができました。
    苦しかったものが、なくなって、今はとても楽です。
    手放しても、何も崩れたりしませんでした。
    ただただ楽に、仕事しています。同じフロアにいても
    今、付きあっている世界に身をおく事もできます。

    「こんなに楽なキモチで仕事をしたのははじめてだ」
    と幸せすぎて、今にも飛んでしまいそうでした。

    108さんに出会えて感謝しています。
    こんな内面の話についてお話できるのは108さんだけです。
    この気持を聞いて欲しく、長文になってしまいました。

    いつも楽しみにしていますので
    これからも、素敵なブログを書いてくださいね。

    これからは、すでに全てもっているを忘れずに
    ただただ幸せを感じる気持ちで生きていきます。
    お花や、空、月・・・見ているだけで幸せが溢れてきます。
    ここにすべてある。

    生まれて初めて、こんな気持ちになりました。
    本当にありがとうございました。

  4. どるふぃ~ Says:

    こんにちは。
    自分の最大の難所は、依存心の強さだと思っています。
    108さんは具体的な事象はあまり関係ない、ということですので省力しますが、要するに振られて一人になり、今大変にツライです。結局のところ、重たいって言われて離れていかれてしまった感じありますね。
    復縁を追い求めて108さんを知り、チケットのメソッドを今も継続中ですが、不足感ばかり目についてしまいます。「今」を感じることは上手くいかず、かえって「今」「一人である」ことを感じてツライ思いをするばかり。
    チケットの中にありました「彼女が別に戻らなくても構わない」と断言した時にだけ、諦めることによる淡い幸福感みたいなものを感じることは出来ます。
    でも、その時だけで、結局は一人である、ということに目を向けてしまい、楽になりたいって本当に思います。も~誰でもいいからそばにいてくれ~って感じでしょうか。
    楽になりたい思いが強すぎ、つまり、108さんのメソッドに依存しきって上手くいかないのでしょうね。全ては完璧である、と口癖のように呟いてはいるのですが。
    108さんのお話の中で、如何に安心感を得るか、ということがあると思いますが、今はとても安心感や充足感を得ることが出来ず、寂しくて、もしも楽になるなら、いっそのこと死んでしまいたいとまで思うことがあります。もちろん実際には、死に至る過程はとても乗り越えることができないのですが。

    今日、この瞑想の文章を読んで、多分、きっと、また依存心からだし、楽になりたいからだし、逃げたいからだとは思いますが、せめて少しぐらいは彼女のことを忘れる瞬間もあっていいかと思い、実践していきたいと思います。

    自分の幸せを他人に、または他の事象のどれでも全てに委ねるのは、たしかに間違いだと思うんです。自分の幸せを感じるのは自分だから、どんな時でも自分次第で幸せになれる、というのも理屈の上では分かっているのですが。

    なかなか寂しいという感情から逃れることはできないですね。

    長い文章すいませんでした。

    実践だけは試行錯誤で繰り返しています。
    また報告させてください。

  5. いいだ Says:

    瞑想やってみます。笑い出せるといいな。ひゃくはちさん、どうもありがとうございます

  6. Says:

    こんにちは、ひゃくはちさん。瞑想で別の領域を体験する…。以前、かのスレで別の領域に任せていれば、本来インプットなどは必須ではない、と仰っていましたよね。自分はこれが究極のメソッドだと思ったんですが、その後も別のメソッドも惜しみ無く発表してくださる。ありがたいけれど少し混乱しています。瞑想(思考停止)だけで全て収まるわけではないんですね?こういう質問自体、願望への執着なのか…。でも執着が無い願望とはそもそも願望?色々混乱しています。

  7. Says:

    108さん、すみません!

    上の☆でコメントしたものですが
    非公開のつもりでコメントしたのです。

    社内恋愛について書いたものですが
    出来れば削除か非公開にしてください!

    お手数をおかけしますがお願いいたします><

    ****************************

    108さんに質問したい事があって、お手紙の様にコメントします。
    何度もコメントさせていただいている福です。108さんのファンですw

    時々、思うのです。
    私には、「今、ここ、この場所」しかないのではないか?と。

    同時に、おらゆる人が他の場所で何かしていたとしても
    私がその場にいなければ、全く違う形をしていて、
    たとえばそれを私がテレビで見ていても、それは私が見てる世界で、
    実際には違う形をしてる。

    例えば、私が会社を出たら、もうその場にいたみんなは
    私の影響を受けていない全く違うみんなになっている。

    だから、私には今、ここ、この場所しかない。

    この場所にいるかぎり、私には、この場所の充足だけを
    感じていればいいのであって、過去の出来事である不足を
    引きづっているのは、ただの思考・記憶だけではないか?と。

    私は社内恋愛で、半年ほど前にお別れしたのですが、
    今も、一緒に仕事しています。

    時々、別れたと思っているのは私だけなのではないかと
    思う時があり、付きあっていたときと変わらない世界を
    見ている感覚にもなるのです。

    記憶がなくなれば、全く違う世界を見るのでしょうか?
    本当に、私には目の前しかないのではないかと思います。
    だから、いつも目の前のことだけをただ楽しんでいればいいので
    はないかと思ったのです。

    いつかそのへんも記事にしていただけると嬉しいです!

    瞑想のススメ から 2009 年 1 月 25 日 4:32 pm

  8. エムカン Says:

    108さま、はじめまして、菅野というものです。
    私はクレジットカードをもっていないのですが、「チケット」を購入する方法はほかにありますか?
    お手数ですが、返事をいただければありがたいです。宜しくお願いいたします。                           菅野

  9. ななみ Says:

    最近、ようやく分かってきました。

    私は、社内恋愛である事情があって、二人の間の溝が
    埋まらず、別れてしまったのですが、それに至るまでの
    二人の愛情が強かっただけに、現状が信じられなくて、
    イメージの彼を愛していても、実際に目の前にいる彼に対して
    嫌悪感というか、イメージとのギャップに苦しんでいたのです。

    近くにいくのも怖いし、もう、イメージと見える彼を
    切り離してしまって、愛しているようでいて、実際には
    遠ざけていたのですねw

    でも、今、「もう幸せになっていい、叶ってる世界を見よう!」
    と意図したら、彼がどんな態度をとっても別に全然いいし!!
    って思えて、彼と自分の関係をどんなものにも簡単に設定出来て、
    笑顔で接する事ができたのです。
    全然怖くありませんでしたし、なぜか、いきなり、思わぬ事が起きて
    一緒に仕事をする様になり、彼が助けてくれたんです。
    思わぬところから、本当にどんどん叶ってるんです。

    私が、その対象にどんな感情を持っているのか?
    が大切なのですね。執着があると、無条件とはなかなか
    出来ないのだと分かりました。

    今は、見える彼に愛を感じつつ、でも、判断せず、
    心の中の彼に愛を送っている感じです。

    時々、思考が逆を向くと、
    「あ、全部叶ってるんだった!」って思うと、ふーーーーーって
    コーヒータイムの様に、嬉しくて、楽になるんです。
    なんていうか、「もう何も考えなくていいんだ!本当に叶ったんだ!」
    って、嬉しいよお、って思うんです。これが手放すの感覚なのかな?
    と分かりました。エゴが喜んでるとか、エゴが・・・って思っていたけれど
    全部自分なのですね。エゴとは自分自身そのものですねw

    見よう!と意図すると、まず自分が変わりますねw
    他人に対しての接し方がまず全く変わります。
    恐れがないので、とてものびのびとふるまえます!

    そして、不思議なことに、他人も瞬間に変わりますし。
    なんだ、簡単じゃないか!と感じています。
    変わっているのに、たまたま?と思う部分もあったり
    でも、やっぱり前とは全然違うんです。内面世界だなと
    本当に実感しています。

    108さんの、思考をとめる&叶った未来にパッと身を置く

    これが本当に分かりやすい表現だったと思います!
    本当に感謝しています。

  10. よしだ Says:

    108様
    お世話になっております「よしだ」です
    この件についてブログを更新なされてから・・・こうしてコメントさせて
    いただくまでに少しためらうものがありました
    なぜなら、瞑想の行き着く先にには「こころの満足しかない」と思われたからです
    私のような物欲にまみれた凡夫の心には、108様のおっしゃるような余裕はありません
    チケットも何度も読ませていただきました・・・色々と取り組んできているつもりですが・・・が未だ私の願いは何一つ
    かなわないどころか、「下を向いて生きざるを得ない」ような毎日が続いています
    今度のブログは一見して「心さえ満足されるのなら」ほかに何も要らないかのような印象を受けてしまいます

  11. よしだ Says:

    108様
    よしだでございます(連投失礼致します)
    先ほどはPCの操作を誤り、入力途中のコメントを送信してしまいました
    謹んで、お詫び申し上げます。

    また、ぜひとも108さまにおかれましては、その教えを示していただきたく存じます

    恥ずかしながら、LOAの実践者の中にも「衣食足りて礼節を知る」かのごとく「願い叶いて初めて引寄せの何たるかをしる」かのような手前のような凡夫もおります

    長文失礼申し上げました。心よりご健勝をお祈り申し上げます

  12. ray Says:

    108さん、私どうしていいのか解らずにいます。どうかどうか助けて下さい。

    今日現実が違う方向へ行ってしまっている事が起きました。

    私はある人の誘いを信じて会社を退職し、その人の会社に入る筈だったのですが、いざ入社の手続きを・・・と言う話になった途端、会社で不祥事が起きて・・・とか資金繰りが・・・とか色々な言い訳をして、結果私の採用が無理と言うことを言われました。

    もう悔しいやらその人を信じた自分が情けないやら・・・前の会社を辞めなきゃ良かったと後悔したり・・・これからの生活をどうしたらいいのかと思ったり・・・

    それにもう一つ、恋愛においても好きな人と近づけた事があって、上手く行っている・・・と喜んで居たのに・・・それも私の思い過ごしだったらしく・・・

    何だか何もかも上手く行っていて、これからもどんどん願望が叶って行くんだ~やったぁ!やっぱり願いは叶ってる!なんて思っていた矢先の出来事でした。

    今までの好調は何だったのでしょうか?

    こんな間逆の出来事が起きて、ど不安でどうしたらいいのか判らずに居ます。エゴ満載状態で、涙が溢れて・・・

    ザ・チケットを読みかえしても、気分を落ち着かせようと瞑想しても全然不安が消えません。

    こんな状態の私にどうかアドバイスをお願いできませんでしょうか?宜しくお願い致します。

    まだ気持ちの整理がついていないので訳が判らない文章かと思います。乱文・長文失礼致しました。

  13. より Says:

    やっぱりあなたのようには出来ません。
    いままで努力したし、瞑想もしたし、スレッド読んで勉強して、
    実践し続けてきた。
    所詮、あなたの教えも、一部のひとにしか
    分からない、その辺のスピ本と変わらない。
    あなたが何のためにこの本を書いたのか、
    いまでは良く分からない。
    やっぱり金儲け?お互い身になったならそれもいいけど、
    期待持たせて金取るのはどうかと思いますよ。
    あなたのいう、領域を感じられない、苦しいレベルの人間には、
    500円だって大金ですよ。
    どうしてこういった系は結局は自己責任ていって逃げられる
    し、あなたの本も結局はそうだったのかと思うと悲しい。
    あなたはもう楽になったからいいかもしれないけど。


14 Responses to “瞑想のススメ”

  1. 1. momo Says:

    これまで瞑想について108さんからの言及がなくて、いつか質問させていただきたいなと思っていました。
    瞑想を習慣にして1年ちょっと、正直スランプ気味でした。
    ハイ、「何かを変えるために」行ってましたね。「そこにある貴重な経験をただするためだけに」行うのですね。

    わーい、瞑想のおかげで答えをゲット、さすが「煩悩式瞑想法」

    「Gパン」・・・意外と同年代かも108さんって

  2. 2. 田楽師 Says:

    私も過去、何度か瞑想をしたことがありますが、かつての108さんの
    ように”頑張るぞ”と力みながらの本末転倒式瞑想法でしたw
    これは、逆に集中できない自分にイライラしてしまったりで、
    安らかな感じどころか、疲労感だけが残ったように記憶しています。

    煩悩式瞑想法?は制限が少なく、シンプルなのが108さんらしいですね。私のようななまけ者?には助かりますw

  3. 3. suzuki13 Says:

    先日ちょうど瞑想法の本を読んだところでした 笑
    思考が止まる・止めるってホント大事ですよね。

    108さんが願望に執着しまくっていた、という話、
    これがあるからこその108さんですね。

    人に歴史ありという意味でも興味深いですが(笑)、
    すべては完璧ですね。

  4. 4. hartpopoo Says:

    かなり昔から瞑想を行ってきました。呼吸に意識を集中・MDを聞きながら・寝る前・TM瞑想・insght・etcと・・結局、願望実現に効果を見いだせずに今日に至っております。ただ、私の瞑想は一定の瞑想の深さになって願いを書き込む様な方法ですので阿頼耶識へのアクセスなのだと思います。
    何れにせよ実現に至っていませんが、今までの中でTM瞑想はイメージング等を禁止していましたので今となれば、108さんの瞑想は同じ瞑想なのかもしれません。今となってはTM瞑想中にイメージングを行っていたので本来の瞑想法とは違う事をしていたようですね。
    でも、瞑想中のイメージングは願望実現には関係が無いという事なのでしょうか?

  5. 5. にゃにゃし Says:

    この記事すごいな。
    本当に思考ってエゴの言うことを聞きやすいから、
    これを停めるとすぐに至福がきますよね。
    現象化を焦っている自分がいるんだけど、
    本当は至福だけに浸ってればいいんですよね。

  6. 6. Says:

    108さん、判断しないってとても楽ですね。

    起こってくる出来事に、常に完璧だと認定することで
    判断しない自分になりました。
    その中で楽しいことは思い切り楽しむのですが、不足感を
    感じる事がどういうものか、分からなくなりました。

    常に完璧だと認定していると判断しないので、
    すべてが完璧に進んでいきます。

    それから、思考って、記憶と同じですね。

    思考を止めたら、気が付きました。
    この世界が内面を見ているのなら、自分が不足を感じ続けてきた
    出来事(別れ)など、起こってもいなかった。

    私の心の中でしか起こっていなくて、
    その記憶を引きづる事で、不足を支え続けてきただけだったのだと。

    思考をとめると、自分が何者なのか分からなくなる時があります。
    すべて私の心の中でしか起こっていなかった様です。

    過去の記憶をアレコレ考えることはもうやめます。
    ただ楽しんでいこうと思います。やっと手放せた様ですw

    思いを切って、見ようと意図すると他人がガラっと変わったり
    過去が変わっている様に感じます。
    すべて思考・記憶・心の中での出来事だったのだと分かりました。

    思考を止めると本当に楽です。
    安心します。瞑想の時間をただただ大切な時間にします!

  7. 7. N Says:

    数息観に似てますね。違うのはカウント方法だけか。

  8. 8. ライフパートナー Says:

    こんにちは。
    はじめて、コメントさせていただきます。

    きょうのブログも今の私にとっての答えだ!!と思いました。
    素晴らしいシンクロです。ありがとうございます。
    とっても嬉しいです。

    早速、始めます。習慣になるといいなぁとも思います。

  9. 9. ゆう Says:

    瞑想でただ平安を感じる。
    すばらしいことです。
    LOAは感じたものを引き寄せてくれますから。

  10. 10. ayausa Says:

    これってヨガですね!
    と言いますかヨガの先生が108さんと全く同じようなことを言っています。
    「呼吸に集中するとそれ以外何もかも忘れてリラックスする」
    「ヨガってつまりはこれ、これをマスターできたら僕(←先生w)要らないよw」
    オカルトではなく健康法として教えているインド人の先生なのですが、
    言葉ではなく体感で教わることは大きいですよね。

  11. 11. ひろみ Says:

    108さんに相談したいんですけど、どうしたらいいですか?

  12. 12. じゅん Says:

    就寝前にベッドの中で思考を止めようとすると、とたんに眠りに引き込まれ、気が付くと朝です…(苦笑)

  13. 13. あつこ Says:

    一ファンです。108さん、素晴らしい記事をありがとうございます!

  14. 14. 108 Says:

    テスト

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

i3Theme sponsored by Top 10 Web Hosting and Hosting in Colombia
http://www.ndesign-studio.com http://www.mangoorange.com