3 月 12

早いもので震災から一年が経ちました。
あの災害でお亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

私はよく「死はない」と言います。
しかし実際に親しい方の死を前にすれば、それを概念として知ったところでなんの慰めにもならないとも思います。
それでも私は敢えて言いたいと思います。

「死はない」と。

存在はなくなったりすることが決して出来ません。
だから、亡くなったあの人もどの人も実際には生きている。
たとえ、今のあなたがそれを知覚できないとしてもです。

だから生の方を向いてください。
そしてその方向に歩んでいってください。
最初はゆっくりでも構いません。
その先にあなたの生もあの人の生もあるのです。

全ての方々の幸せを祈っています。
あなたは大丈夫です。

written by 108

3 月 01

お待たせしました。
パラレル3完成です!

パラレル3

こちらからご購入ください。

今回のテーマは「過去」です。
なぜ私達は過去を変えたいと思うのか。
そして、もし過去を変えたとしたら一体どうなるのか。
その答えは意外なものです。

今回は私の実体験例も引用しました。
パラレルシフト抜きにしても参考にして頂けるはずです。
その部分だけでもぜひお読みください(笑)。

パラレルはまだまだ続きますが、パラレル4の前に別の書籍の続編が出るかもしれません。

その書籍とは…

どうぞお楽しみに!

written by 108

スマートフォン表示にする

http://www.ndesign-studio.com http://www.mangoorange.com