I(愛)完成! 「チケット塾」はじめます!
11 月 12

お久しぶりです。
木枯らし一号と共に帰ってきました!

パラレル5です。

販売所はこちらです。

今回のテーマは「アセンション(次元上昇)」と「わがまま」です。

…でもテーマの方は正直どうでも良くてですね(笑)、皆さんに起きる変化の方を重視しました。
前回のパラレル4での仕掛けを、今回はまたちょっと違ったアプローチでやってみたのです。

読後に、

「ん?」

「あれ?」

みたいな「モヤモヤした違和感」が感じられたら成功です。

きっともう一回読み返してみたくなると思うので、できれば何度も読み返してみてください。

読み返しても、きっとこの違和感は解消されません。
そのように作っているからです(笑)。

この疑問を頭で解消しようとしないで、抱えたままにしてください。

あるいは放り捨ててください。

皆さんにどういった変化が起きるのか楽しみです。

ご感想をお待ちしています!

written by 108

4 Pings to “パラレル5完成!”

  1. copey Says:

    −−−−−このコメントは管理者のみに公開されます。−−−−−

  2. copey Says:

    −−−−−このコメントは管理者のみに公開されます。−−−−−

  3. ai Says:

    −−−−−このコメントは管理者のみに公開されます。−−−−−

  4. まくま Says:

    −−−−−このコメントは管理者のみに公開されます。−−−−−


14 Responses to “パラレル5完成!”

  1. 1. ででん Says:

    108さん、こんにちは!
    パラレル5、早速読ませていただきました。
    個人的には、タイムリーな内容だったのでとても勇気づけられたのと同時に、
    自分の思い(希望)にのみシンプルに特化する(注目する)ことの大切さを
    教えていただいたと思います。
    早速実践しております。
    ハーブティーのところはよくわからずもやもやしていますが(笑)。
    繰り返し、読んでみたいと思います。
    次回も楽しみにしています。ありがとうございます!

  2. 2. ai Says:

    108さん、新刊読みました!
    今回も面白かったです。

    最後の方のまだわかりませんか?……のくだりは、
    何故かはわからないのですが、
    頭にズドーンときた感覚がきました。

    私もこれから起きる変化が楽しみです。
    お茶はもう、何回も飲みました(笑)
    そのうちすべての境界線がお茶と同じように
    感じられたらいいな~。

    繰り返し、読ませて頂きますね。

  3. 3. マック Says:

    108さんのおっしゃる通り、読み終えた後妙な違和感を感じて何度か読み返していました。
    そしたら、突然自分の内側と外側が入れ替わったような感じがして、今まであった自分の内側と外側という感覚がよくわからなくなってきました。これが境界線を突破するってことなんですかね。すごく不思議な感じです。

  4. 4. ansu Says:

    108さん、ありがとうございます。 読み終わり、すばらしい何かが、自分の中に、こみ上げて来ている感じがしています。 うれしい・・・という感じでしょうか・・。 ありがとうございました。

  5. 5. ansu Says:

    何もかも最初に、決めてなかったんですねぇーー・・・。 おもしろい!

  6. 6. マック Says:

    読み終えてから自分の内側外側でいろんなことがあり、チケットの「既にある」が理解できるようになりました。
    結局最初から全てが実現している世界の中で、無理矢理「叶ってない」を実現させようとしていただけだったんですね。
    「叶ってない」は「全てが叶ってる」領域では永遠に実現しないので、「叶ってないことにする」という形でしか落し所がない。それでもどうにか「叶ってない」を叶えようと必死にもがいてたんですね。叶うわけないのに(笑)
    どうもありがとうございました。

  7. 7. わんさっく Says:

    今までのパラレルシリーズは未読ですが、パラレル5をいきなり読んでもいいのでしょうか。
    「わがまま」がテーマというところにとても心惹かれているのですが。
    既読の方、よろしければご意見をお聞かせください。

  8. 8. yuki Says:

    個人的にはコレがいちばん実践的だと思いました。
    境界線を超える話も体験的に共感できますし(今思い返せば)。
    「充足を見る」という事への理解も深まりました。

    私は特にモヤモヤは残らず、なぜかスッキリしてしまいました。
    妙に納得してしまったというか・・・

    また何回か読み返してみます。

  9. 9. うい Says:

    みなさん
    気づきがあったようですね…

    パラレル4から読み始めて今回5を読んだのですが、
    私には水道の水を飲む話とどう違うのかわかりませんでした。
    なんででしょう…
    どなたかヒントいただけたら嬉しいです。

  10. 10. どうも Says:

    >>わんさっくさん

    どうもです。

    私はパラレル1~3を読まずに4、5と読んだ者ですが、
    4を読んだ時には特に感じなかったのですが、5を読んだら
    無性に1~3が読みたくなり、先立つものがなくて悩んでいる
    ところです(笑)。

    ですので108さんの公式見解はわかりませんが、5については
    1~4を読んでからの方がいいと私は思いますよ。

    >>ういさん

    どうもです。

    パラレル5に関しては108さんが本の中やブログでも
    書かれているように何回も読むのがツボのようです。

    ですので細かいことは気にせずに、何回も読まれるのが
    いいと思いますよ。

  11. 11. nanashi Says:

    自分がほしかったので、ツイッターで108さんbotをつくってみました。
    https://twitter.com/108sanbot

    基本的に無料で公開されているもののみを、つぶやいていきます。
    108さん、もし問題があるならば仰ってくださいね。

  12. 12. A7 Says:

    「パラレル5」読みました。

    理論的には従来の反復的な印象ですが、それを根付かせるための本ということなのかもしれない、と思いました。

    ただ、読んでいるうちに疑問がムクムクと湧いてきたので、質問させてください。

    世界中から瞬時にして貧困をなくすことだって出来る..のならば、

    108さんの世界には、貧困はないのですか?

    貧困のない世界とは、貧困があるという情報が入ってこない世界(テレビをあまり見ないとか)ということではなく、本当にそんなものはないという世界ですよね?

    また、もしまだ貧困があるとしたら、それは108さんが何らかの理由により、世界に貧困があることを容認(べつに皮肉ではありません)しているということですか?

    前からの疑問なのですが、よく賢人さんたちは、できないことはないと言いますが、既にご自分たちの世界には、戦争や貧困がなくなっているのでしょうか?

    それとも、もしまだあるのであれば、戦争や貧困も本質的な視点から見れば、別に悪いことではなく中立な出来事だから、その何でもできる力を特に行使せず、そのままにしているということなのでしょうか?

    もし、アセッションしたり、悟った人が多くなっているのだとしたら、彼らはわざわざ貧困や戦争などは望まないと思うので、彼らの世界からそれらが消えれば、内側=外側なのだから、少なからずアセッション前の人々の世界にも、もっと好影響(貧困や戦争が減り、不安を感じる人が少なくなったりなど)が出てくるように思うのですが..

    暇なときにでも、答えてもらえれば嬉しいです。

  13. 13. copey Says:

    108さんの電子書籍をほとんど読ませてもらっていますが、私はこの”パラレル5”が一番しっくりきたように感じました。
    残念なことに「モヤモヤした違和感」はなく、むしろ納得してスッキリしている感じです。笑

  14. 14. リバモア3 Says:

    横スレ失礼します
    その答えはパラレル5に書かれてますよ
    今回のパラレルは 一つのテーマ、
    アセンションにしぼられて
    解りやすかったです
    http://livermore.heteml.jp

Leave a Reply

i3Theme sponsored by Top 10 Web Hosting and Hosting in Colombia

スマートフォン表示にする

http://www.ndesign-studio.com http://www.mangoorange.com